MENU

マッチングサイトユーザーによるよくある質問集

マッチングサイトを使う前、使っている最中にいくつか疑問に思うことが出てくると思いますが、マッチングサイトを使っているのは誰にも知られたくないことから、相談できないという人がほとんどだと思います。

 

質問

 

でも気になっているまま使っているのはなんか気持ち悪いと思うので、多くの人が疑問に思っていることについて下記にまとめていきます。

 

マッチングサイトで知り合った相手と会ってから連絡が来なくなりました。デートも楽しんでいたように見えたのですが、どうして返信が来ないのでしょうか?

A:やり取りはしていたものの初デートの日が初対面になるので、その時の第一印象がすごく重要になります。もし1つでも不快にさせてしまっていたら、それ以降連絡は来ません。

 

初デートまではやり取りをしてある程度仲良くなっていますが、初デートは初対面になるため、第一印象やデートでの態度や流れが重要になってくるので覚えておきましょう。

 

例えば

 

・身だしなみ
・楽しめるのか
・女性への対応
・リード出来ているか
・会話は続くか


上記のことが出来ていないと次繋がりにくいので、これらを意識しながらデートを進めていくといいと思います。

 

身だしなみ

女性は頭から足先まで細かい所までチェックしているので、どこか1つでも不潔だと思われる部分があると次に繋がる可能性が低くなってしまうので、前日までに入念にチェックして完璧にしておくことをオススメします。

 

ちなみに身だしなみを気をつける部分は、

  1. 髪、髭、鼻毛、眉毛(伸ばしっぱなしはNG、しっかり整える)
  2. 爪(爪の長さと爪の中汚れ)
  3. 服装(ヨレ・汚れ・シワが無いか、奇抜な柄や色はNG)
  4. 靴、バッグなど身につける物(汚れていないか、ボロボロじゃないか)
  5. 口臭

1つでも手を抜くと女性から不潔だと思われる可能性があるので、気かをつけましょう。

 

楽しめるのか

女性は楽しみたいと思っているので、つまらないと思われると次デートしようとは思ってもらえません。

 

そのためには、女性が楽しめるように

  1. 好きな食べ物をリサーチする
  2. デートプランを考えておく
  3. 女性が食いつく話をする
  4. 女性に話をさせてあげてしっかり聞いてあげる

このようなことを意識してデートすると女性を楽しむことが出来ると思うので、試してみるといいでしょう。

 

女性への対応

女性への対応が悪いと女性は不快に感じ次に繋がらないので、適切な態度かつ優しく接してあげることが大切です。

 

飲み友

女性の話をしっかり聞いてあげることはもちろん、女性の話を否定しないで共感してあげることも大切です。

 

また女性が暑がっていたり、寒がっている場合は、「大丈夫?」と気にかけてあげるだけでも「私のことをしっかり見てくれている」「気にかけてくれている」と印象が良くなるので、是非試してみてください。

 

リード出来ているか

女性は常にリードや特別扱いしてほしいと思っているので、デートでリードしてあげることが出来るか出来ないかで次に繋がるか変わってきます。

 

  1. 歩く時は車道側を歩く
  2. 荷物を持っている時はさりげなく持ってあげる
  3. ドアを開けて先に入らせてあげる
  4. 段差がある所では一声かけてあげる

などが自然と出来ていると「頼りになる」と思われ印象が良くなる上に次に繋がりやすいので、是非試してみてください。

 

会話は続くか

上手く会話したいけど初デート時はどちらも緊張して沈黙になってしまうというのはよくある話ですが、沈黙ばかり続いてしまうデートを楽しめなくてつまらないと感じてしまいやすく次には繋がりません。

 

沈黙にならずに会話を楽しむためには、ある程度話ことをあらかじめ決めておくのがポイントです。

 

  1. プロフィールの内容を再チェックしておく
  2. 盛り上がった話を覚えておく
  3. 女性が好きな話を持ちかける

これらを意識して会話すると沈黙になりにくくなるので参考にしてください。

 

これらのことに注意しながらデートすれば女性が「次も会いたい」と思ってくれやすくなるので、次に繋げるためにも是非試してみてください。

 

マッチングサイトで知り合った女性とデートの約束を取り付けたのにドタキャンされました。僕はどうしてドタキャンされたのでしょうか?

A:ドタキャンされる理由は色々ありますが、サクラや冷やかし女性に騙された可能性が高いと思います。

初デートの約束をしたけど、当日待ち合わせ場所に女性が現れなかったという話をよく耳にするぐらい、マッチングサイトではドタキャンはよくあることです。

 

ドタキャンする理由はささまざまで

・会うのが不安になった
・相手がサクラや冷やかし女性だった
・会う気分じゃなくなった
・タイプじゃなかったから帰った(遠くからチェックしている)
・急用が出来た

などの理由が考えられます。

 

会うのが不安になった

会う約束をしたものの実際当日になったら「怖い相手だったらどうしよう」「どこかに連れて行かれたらどうしよう」と不安に感じている女性が多いです。
そのため一般女性のドタキャン理由として最も多いと考えられています。

 

出来ればその不安を当日までに取り除いて会っても大丈夫な相手と思わせてあげるとドタキャンされにくいですが、不安が残ったままだとドタキャンされる可能性があるということを理解しておきましょう。

 

ドタキャンされにくくするために

  1. 明るい時間で短時間デートをする
  2. 人通りの多い所を待ち合わせ場所にしてあげる
  3. 解散する時間をあらかじめ伝える

上記をするだけでも女性の恐怖心や不安心を取り除くことが出来るので、安心させてあげられるように工夫してみてください。

 

相手がサクラや冷やかし女性だった

相手がサクラや冷やかし女性の場合は初デートの約束をしたとしても100%会うことは出来ません!

 

食べながらスマホ

このような女性は基本的に連絡先交換をしていない場合が多いので、会う約束をするのは連絡先交換してからにすると悪質なユーザーに騙されなくなります。

 

連絡先交換をしていない相手を誘わないことも大切ですが、連絡先交換をしていない相手から「会いませんか?」と誘われた時も騙されないようにしましょう。

 

 

会う気分じゃなくなった

だるい

これは自己中女性によくある話ですが、前日まではすごく楽しみだったものの、当日に「天気が悪いから行く気分じゃなくなった」とか「別の友達に遊びに誘われたからそっちに行きたくなった」などの勝手な理由でドタキャンすることが多いです。

 

この場合は男性が悪い訳じゃなく、女性側が悪いので相手が悪かったと思って諦めるしかありません。

 

タイプじゃなかったから帰った(遠くからチェックしている)

悪質な方法ではありますが、遠目から相手をチェックして自分のタイプじゃないと連絡もせずに帰ってしまうという人も結構多いです。

 

タイプじゃない人とデートをするのが嫌という人は、バレないようにチェックして無理と思うと勝手に帰ってそれ以降連絡をくれなくなります。勝手ですがマッチングサイトではよくある話なので、このようなことが起きないためにもあらかじめ写真交換をしておくことをオススメします。

 

急用が出来た

いきなり仕事になってしまった、家庭の事情で行けなくなった場合など、急用が出来てしまってやむおえずドタキャンする女性もいます。

 

この理由の女性であれば、楽しみにしていたけどどうしてもいけなくなってしまったので、連絡なしにドタキャンすることは少なくしっかり連絡をしてくれるのが大きな特徴です。なので、このようなことは責めず、日を変えてデートすることをオススメします。

 

例えば
女性「すみません。家庭の事情でどうしても帰らないといけないので、今日のデートに行くことが出来なくなってしまいました。」

 

スマホ確認

と来た場合は

あなた「それなら仕方ないですね!僕は大丈夫なので気にしないでください。日を改めてデートしましょう。」

 

と言い風に自分は大丈夫だから気にしないでほしいということを伝えてあげると、女性の申し訳ないという気持ちを和らぎますし、印象がよくなるので、別の日に誘えばデートすることが出来るので安心してください。

 

逆にここで責めてしまうと女性からの返信が来なくなると思った方がいいでしょう。

 

このような理由がありますが、ドタキャンされるリスクを下げるためにも前日に1通のメールを送ることをオススメします。

 

 

内容は
「明日は駅前に11時集合でお願いします。楽しみにしています^^」
と言うような内容を送って相手の反応をチェックすると、ドタキャンされる可能性があるかも判断することが出来ます。


 

女性は「明日はよろしくお願いします。私も楽しみです^^」と言う風に返してくるのであれば、ドタキャンされる可能性は低いです。
逆に何も返信が無かったり、別の話をしてくる場合はドタキャンされる可能性が非常に高いと思った方がいいでしょう。

 

マッチングサイトで会う女性は高確率でデブやぽっちゃり系なんですけど、マッチングサイトってそんなタイプの人が多いんでしょうか?

A:デブやぽっちゃり系が多いは事実です。

マッチングサイトで知り合った女性に実際に会ってみたら写真とは別人並みのデブやポチャが来たなんて経験をしたことがある人が多くいると思います。

 

マッチングサイトを使っている全ての人がデブやぽっちゃり系な訳ではありませんが、多いことは間違いありません。

 

デブやぽっちゃり系とは会いたくないという人は、会う前にしっかり見極めることが大切です。

 

主な見分け方として…

  1. 写メの顔以外の部分をチェックする
  2. 加工や角度がついていない写真をもらう
  3. プロフィールの体型の設定をチェックする

これらを事前にチェックするとデブやポチャを見抜くことも出来るので、是非試してみましょう。

 

写メの顔以外の部分をチェックする

写真をチェックすると気に顔だけじゃなく、指や腕などが写っている場合はその部分もチェックすることをオススメします。

 

もしも指や腕が太い場合は、部での可能性が高いので嫌なのであればやりとりをやめて別の女性を探すなどするとリスクを下げることが出来ます。

 

加工や角度がついていない写真をもらう

自撮りと女

今は加工アプリがすごく充実しているため、目を大きくしたり顔を小さくするなんて簡単なことです。

それに女性は自分が小顔に見える角度を理解しているので、角度をつけて写メを撮っている人がほとんどだと思います。

 

そのため実際に会ってみたら写真とは違ったなんてことがよく起るので、騙されるリスクを下げるためには加工や角度なしの写真を事前にもらうといいです。

 

その時にもし女性が不快になったり、拒んでくる場合はデブの可能性が高いです。

 

プロフィールの体型の設定をチェックする

人は少し見栄を張ってしまう一面があり、実際の体型よりも少し良く設定してしまう傾向にあります。

 

肥満

そのため実際はデブの女性は、ポチャに設定している場合が多いので、デブは絶対に無理という人は、プロフィールをチェックした時にポチャと設定している女性を初めから選ばないようにするだけでも、デブに会うリスクを下げることが出来るので、参考にしてください。

 

まとめ

マッチングサイトで知り合った女性と会う時にはこのようなさまざまなリスクが付きものです。

 

失敗しないためには、見抜く力をつけたり注意点を理解しておくことが重要になってくるので、これを機に知っておくことをオススメします。

 

しっかり理解しておけば必ずいい出会いを見つけることが出来るので、是非参考にしてみてほしいと思います。

メニュー

このページの先頭へ